​小児歯科

お子様がむし歯になる可能性は、唾液の状態や細菌の数、食事の回数、歯の汚れ具合、フッ素の使用などの条件によって左右されます。

大人になった時に、むし歯のない状態(カリエスフリー)である為には、一人一人の条件に合った予防方法が必要になります。

​また、虫歯予防にはお子様だけでなく御家族のご協力が欠かせません。

お子様のむし歯を予防する為に、ご家族一緒に歯磨きをする習慣を身に付けましょう。

©2020 by 長谷川歯科医院